SPONSERED LINK

画像挿入時にデフォルトでリンクなし、元の大きさで挿入する方法[Windows Live Writer]

とっても便利なテキストエディタソフト、Windows Live Writerの画像挿入の際に、

「デフォルトでリンクなしにする方法」
「デフォルトで大きい画像、元の大きさの画像を挿入する方法」

をご紹介します。Windows Live Writerがもっと楽に使えるようになるので、おすすめですよー!

WordPressのブログ投稿をもっと楽に!Windows Live Writerが超便利。

SPONSERED LINK

設定方法。

挿入>画像」ボタンを押して、何でも良いので画像を挿入します。

1

画像が挿入されました。デフォルト設定の状態です。

2

画像をダブルクリックし、赤い線で囲ったボタンをクリック、大きさを「元のサイズ」に設定します。

3

大きくなりました。ちなみに、「元のサイズ」以外に設定すると、「元の画像」と「サイズ変更後の画像」の二つがアップロードされます。

4

「リンク先:ソース画像」となっているものを、「リンクなし」にします。

5

既定に設定」ボタンを押します。

6

できあがり!

まとめ。

「挿入>画像」ボタンで画像を挿入すると、この設定が問題なく適用されます。

ただ、ドラッグドロップで画像挿入をすると、何を「既定に設定」をしていても画像が「元のサイズ」で挿入されます。画像サイズを「元のサイズ」以外に指定したい方には、そこだけ不便かも?です。

何はともあれ、毎回の作業が減り、とっても楽になるのでおすすめですよー!

ご案内

このブログを書いている人

5巻以内に完結する「超」面白いおすすめマンガまとめ2017[随時更新]

連載中の「超」面白いオススメ漫画まとめ2017[随時更新]


人気記事

無料の適職診断!自分の強みを知って転職や仕事に活かそう。

スポンサーリンク